精力剤の3つの種類とその効能

精力剤といえば普通の人はどのようなものを思いうかべるのででしょうか。

 

コンビニエンスストアでも購入できるような栄養ドリンクもありますし、ドラックストアーで購入できるちょっとけばけばしい感じの精力剤などを思い浮かべた人が多いのではないでしょうか。

 

しかし、精力剤を種類によって分類すると3つに分けられますが、ほとんどの人は精力剤の分類について意識したこともないでしょうし、あまり詳しくはないでしょう。

 

一つ目は強壮剤です。栄養ドリンクやドラックストアーなどで比較的簡単に購入できるタイプがこの強壮剤に分類されます。

 

栄養成分や滋養強壮の成分が配合されていますが、それほど効果が高いような成分が含まれていることはあまりなく、その分副作用などのリスクも少ないのが特徴となっています。

 

健康食品となることが多く、サプリメントや清涼飲料水などと呼ばれることもよくあります。

 

普通に購入することができる精力剤がこのタイプです。

 

二つ目は強精剤です。性ホルモン剤と呼ばれることも少なくありません。男性ホルモンや女性ホルモンを主成分としているために紅葉ばれます。

 

強精剤にはドリンクタイプのものや内服薬タイプや塗布薬のような製品などが主なものです。主な効能は勃起不全や早漏などの改善のほかに、男性型更年期障害の症状軽減にも効果があります。

 

効果が強い強精剤もあるためにほとんどが第一種医薬品になるので、簡単には購入することができません。

 

薬剤師に効果や副作用などの説明を受けないと購入できないものがおおいということです。

 

インターネットなどでは比較的購入しやすい場合があるように聞くこともありますが、やはりきちんと薬剤師などに相談して購入したほうがいいでしょう。

 

効果が高い分は副作用も強く出る可能性が高いことは間違いありません。信頼性の低い商品は手を出さない方が無難です。

 

最後には勃起薬です。EDの治療の為に使われるものになります。勃起力や勃起持続力に優れた精力剤をこのように呼びます。

 

ただし、医療機関などのかかるとED治療薬として有名なバイアグラやレトビラなどがありますが、それらのED治療薬は勃起薬ではありません。

 

これらのED治療薬は血管拡張作用を利用して勃起を促進させる薬剤で精力をアップさせるという効果はありません。

 

それにこれらのED治療薬は服用を続けてもEDが解消するわけではありません。

 

どの種類の精力剤を利用するかはそれぞれの人の症状にかかってきます。

 

 

種類を知って正しく選ぶ精力剤

男性は30代や40代など年齢を重ねるごとに精力の衰えを感じる方が多くなりますが、いつまでも現役でありたいと願う男性にとって、こうした身体の衰えは決して看過できないものとなります。

 

しかし、こうした精力の衰えを感じる一方で、いつまでも若々しく元気で活発に活動する方がいるのも事実です。

 

そのため、精力の衰えや機能の限界は決して年齢的なものではなく、日頃のケアや対策によって十分カバー出来るものとなります。

 

ここではそんな精力の衰えを感じている方に、精力剤の正しい選び方を見ていきましょう。

 

まず精力剤と言ってもその種類によって目的が違うことを知っておいて下さい。

 

大きく分けて勃起薬、強壮剤、強精剤というものがあり、それぞれ精力の減退や機能不全に効果が期待出来るという点は共通していますが、それぞれの悩みによって適切に選び分けることが大切です。

 

勃起薬は読んで字のごとく勃起不全やEDをサポートすることを目的としたものです。

 

若い頃には問題なく機能していた下半身も、年齢によってどうしても言うことを聞かないということがあります。

 

こうした勃起不全は行為そのものが成立しないばかりか、男性としての自信も失わせてしまうものですが、勃起薬では主にシトルリンなど下半身の血流増大などを通して本来の機能を取り戻すことを目指します。

 

一方強精剤は男性ホルモンを充填するように、精力を回復させることを目指すものです。

 

加齢と共に男性ホルモンの分泌は衰えてしまうものですが、それによって精力の減退やスタミナ不足と言った事態が生じてしまいます。

 

そのため強精剤によって男性ホルモンを整え、いつまでも男性的でパワフルな体造りを目指すことが出来ます。

 

一方強壮剤は漢方や生薬など滋養強壮作用のある成分を補給することで、精力だけでなく若々しく元気溢れる体造りを目指します。

 

主に栄養ドリンクなどに配合される成分になりますが、先に挙げた勃起薬などと違い直接的に精力に結びつくというよりは、スタミナやパワーを根本から取り戻すというような働きが期待出来ます。

 

大きく分けてこれらに分類することが出来ますが、もちろん各項目毎に生薬や漢方、さらにはシトルリンやアルギニンなどの栄養素など様々な成分が利用されています。

 

そのため貴方が現在悩んでいること、そして精力剤に求める効果などをはっきりとさせた上で、よりご自身のトラブルを解決出来る精力剤を選ぶことが正しい選び方となります。