カチンコチンになるの?精力剤で本当に硬くなるか

男性は30代後半位なってくると、少しずつ勃起力が落ちてきます。

 

ペニスの硬さが甘くなってしまうのです。

 

そこで注意してほしいのが、精力剤にはペニスの硬さを高める効果があるのか、といったことです。

 

こちらでは精力剤と、ペニスの硬度のお話をさせてもらいます。

 

 

■ペニスの硬度は何によってもたらされるのか?

 

・血によってもたらされる

 

ペニスには大量の血が入ってくることにより勃起します。

 

しかし、入ってくる血流量が少なければ、ペニスの勃起は不完全なものになってしまうのです。

 

ですから、ペニスの硬さに関しては、血液が大きな役割を果たしていることが分かります。

 

簡単に言ってしまえば、血行が良ければペニスは固くなり、血行が悪ければペニスは柔らかい状態になってしまうのです。

 

 

■血行を高める機能を持っている精力剤であればペニスの硬度は増す

 

多くの精力剤には血行促進作用のある成分が含まれています。

 

基本的には、精力剤を飲むことで、ペニスの硬さは増すことになります。

 

精力剤に含まれる血行促進作用を持っている成分ですが、たとえば食材に注目してみるのもおすすめです。

 

・オットセイ
・マムシ
・マカなど

 

精力剤に含まれるケースが多い食材ですが、これらには血行を高める効果があるとされ、古来より薬品として利用されてきた実績もあるほどです。

 

勃起力に自信がない方は、ここに紹介した食材を含んだ精力剤を利用してみませんか。

 

 

■性的興奮にも注目すべき

 

勃起のメカニズムにも注目しましょう。

 

実は、性的興奮が重要な役割を果たしています。

 

これから女性とセックスする、といった気分になると勃起が自然に起こってくることもあります。

 

また、アダルトな本やDVDなどを見ている時も性的な興奮を掻き立てられます。

 

しかし、勃起不全に陥ってしまっている状態だと、その性的興奮度合いが少なくなってしまっていることも確かです。

 

性的興奮についても、精力剤が高めてくれることもあります。

 

成分によっては、興奮状態を作り出してくれるものもあるのです。

 

ちなみに勃起薬を利用したとしても、勝手に勃起するわけではありません。

 

性的な興奮を覚えることで、初めて飲んだ意味が出てくるのです。

 

血流も大事になりますが、性的興奮といった精神面の問題にも注目すべきですよ。

 

 

■精力剤がだめなら勃起薬を利用すべき!

 

精力剤の効果はやはり限定的です。

 

勃起がしにくくするメカニズムとして、静脈の圧迫度合いが少なくなることが挙げられます。

 

ペニスに血液が流れ込んだとしてもすぐに血が出て行ってしまえば、勃起状態は長く続きませんよね。

 

勃起不全の方は何らかの影響で、静脈の圧迫度合いが低下しているとされます。

 

実際に、そのような機能を持っている酵素が普段から出てしまっているそうなのです。

 

その酵素の働きを抑え込ませる機能が勃起薬には実際にあります。

 

だからこそ、精力剤で効果がない場合には、勃起薬の出番となるのです。

男性の硬さは精力剤の使用で復活できるのか

 

勃起することだけでなく、硬さも重視したい男性は多いはずです。

 

精力剤の使用で、男性の硬さは復活するのでしょうか。

 

 

・硬さが重要な理由

 

勃起不全障害に悩む方の中には、勃起さえすればよいとお考えの方がいるかもしれませんが、やはり硬さも重要な問題です。

 

硬さが十分でないと、思うように挿入できないばかりか、女性を満足させられない可能性があります。

 

また、硬くならない性器に不安を感じると、中折れの原因になるほか、早漏の原因にもなります。

 

セックスを真面目に考えたいのであれば、硬さにも多少はこだわったほうがよいでしょう。

 

 

・性器が硬くなる仕組み

 

勃起をすると性器が硬くなる理由は、陰茎内の海綿体に血液が充満するからです。

 

性的興奮を感じると陰茎に大量の血液が流れ込みます。

 

それと同時に、静脈が圧迫され、血液が閉じ込められるので性器が硬くなるのです。

 

何かしらの理由で十分な血液を閉じ込められないと、勃起が不十分となり柔らかい状態になってしまいます。

 

 

・硬さは復活するか

 

勃起しても硬くならない男性は、勃起のメカニズムのどこかに問題を抱えていると考えられます。

 

性的興奮が不十分、性的興奮を上手く伝えられないなど様々な理由が考えられます。

 

もしかすると、いくつかの理由が複合的に生じている可能性もあります。

 

器質的に問題がなければ、抱えている問題に働きかけることで、硬さを復活することはできるはずです。

 

例えば、精神的な不安で勃起不全障害に陥っている方であれば、リラックスさえできれば勃起することができます

 

さらにリラックスをすれば硬い性器が取り戻せます。これと同じで、加齢とともに十分な性的興奮が得られなくなった方が、十分な性的興奮を得れば、以前より硬さを取り戻すことはできます。

 

もちろん、60代、70代の方が10代のようにというわけにはいきませんが、年相応、あるいはそれ以上に満足できるレベルにはなるはずです。

 

 

・精力剤で硬さを回復できるか

 

以上の通り、抱えている問題に働きかけることで、硬さを取り戻すことは可能です。

 

そのきっかけの一つとして精力剤を用いることができます。

 

精力剤の中には、自律神経と勃起中枢に働きかけ、勃起を促すものがあります。

 

あるいは、性的興奮を掻き立てるものもあります。

 

こうした精力剤を利用すれば、抱えている問題に働きかけることができ、硬さを取り戻せるかもしれません。

 

あるいは、精力剤を使ったことが自信となり、落ち着いてセックスに集中できるかもしれません。

 

以上を考えると、精力剤で硬さは復活することがあるといえそうです。

 

男性にとって硬さは重要な問題です。

 

精力剤などを使用し、自信を取り戻してみてはいかがでしょうか。